title_design.gif
 

各ご家庭にぴったりのプランで夢のマイホームを。
永く快適に住める家を実現します。


title1.gif

title1-1.gif
 

家の中心にあるファミリーコーナー。
リビングに家族みんなが集まり、自然に会話がつながります。
コミュニケーションを大切にしたいご家族におすすめです。


p1-1.jpg

ファミリーコーナー
LDKの中心にあるファミリーコーナー。子どもの勉強スペース、パソコンコーナー、趣味のスペースとして、家族みんなが集まり絆が深まります。

  p1-2.jpg

リビング階段
子どもたちが階段を使用する時には、必ずリビングを通るので安心。朝のあいさつや帰宅のあいさつも自然に習慣づきます。

  p1-3.jpg

家族みんなで使える共有ギャラリー
家族の思い出の写真や書斎、趣味の作品を飾る共有ギャラリー。日々の生活の中で自然にコミュニケーションを図れます。

  p1-4.jpg

間取りが変えられるのちのち設計
構造計算によって最小限の壁でしっかりと強度を確保しているアバンセ。2階居室の間の壁は構造に関係のない「フリーウォール」なので、家族の変化に合わせて、のちのち間取りの変更が可能です。


midashi1.gif
 

p1-5.jpg

テクノストラクチャーの特長のひとつ「フリーウォール」でプランをアレンジ。
梁に沿って自在に間仕切壁の位置を決められます。


p1-6.jpg


title1-2.gif
 

効率的に家事を行うための家事動線はもちろん、洗ってから干すまでの洗濯動線もスムーズにし、毎日の負担を減らしました。デッキに面したゆとりのある室内干し場は洗濯物を干す→取り入れる→たたむ→収納するが一部屋でできる便利なスペースです。
効率と住みやすさにこだわり、共働きなどで忙しいご家族をサポートする住まいです。


p1-7.jpg

わが家の中心 センターキッチン
家事に育児に忙しいママをサポートする「センターキッチン」。リビング・ダイニングから和室、水まわりまで、全体が見渡せます。

  p1-8.jpg

洗濯・便利動線
キッチンから洗面室、屋内物干(ユーティリティ)、屋外物干の洗濯動線をスムーズにし、毎日の家事の負担を和らげます。

  p1-9.jpg

室内物干+ユーティリティ
洗濯→干す→取り入れる→たたむ→収納するが一部屋でできる便利な家事スペース(室内物干兼家事室)。雨の日でも安心して部屋干しできます。

  p1-10.jpg

デスクスペース
主寝室にはデスクスペースを用意。お持ち帰りのお仕事も家族に気兼ねなくできます。


midashi2.gif
 

高度な構造計算によって、大空間が可能となったアバンセなら、従来では間仕切壁が必要だった空間も、柱や壁の少ないオープンな空間に生まれ変わります。
間口が広く、天井が高いひろびろ空間が実現しました。

p1-11.jpg


title1-3.gif
 

子供の生活スタイルから収納を考えることで、片付けやすい環境を整えたプランです。
玄関とママのいるキッチンの間に設けられた収納では、ランドセルや上着を自分でかたづける、おかたづけトレーニングができます。


p1-12.jpg

ファミリークローク
リビングに出しっぱなしのおもちゃや本をリビング近くのファミリークロークへ。すぐにおかたづけできるので、出しっぱなしを防げます。

  p1-13.jpg

土間置きスペース
ゴルフバッグやベビーカーなど、外で使う大きなものを収納できる収納スペースです。

  p1-14.jpg

キッチンパントリー
キッチンのすぐうしろに、左右に使いやすい収納を設けました。調理中に必要な物をすぐに取り出せたり、買いだめした食品、ゴミ分別スペースとしても利用できます。

  p1-15.jpg

ファミリー納戸
家族の寝室がある2階には、大きな共有の納戸スペースを。季節ものや趣味のもの、家族の思い出の品をたっぷり収納できます。


midashi3.gif
 

「アバンセ」では、ひとまわり大きなゆとりを生む『メーターモジュール仕様』を採用。
従来の910mm(尺)モジュールに比べ90mm広い1m単位が基本になります。
それにより、廊下や階段は手すりをつけてもゆったり移動できる十分な幅を確保できるようになりました。
部屋は従来面積の1.2倍(6帖は7.2帖に)、押入れなどの収納は1.34倍ものボリュームとなります。

※モジュール...住宅や建築物の基本単位となる寸法。柱の中心から中心までの寸法を指します。
※壁等の厚みを含まない壁・床・天井の中心から中心までの寸法で比較しているため、実際の面積・容量とは異なります。


p1-16.jpg


title2.gif
 

外壁材や屋根の色ばかりでなく、色の組み合わせのバランス・窓・玄関などでも外観の印象は大きく変わります。
ご家族のイメージに近いスタイルがどんな組み合わせになっているか確かめながら、わが家の「顔」づくりの参考にしてください。


p2-1.jpg

キャメル色とクリーム色のソフトな外装でナチュラルにまとめながら、シルバー系のサッシを使ってモダンに仕上げています。幅広い層の方から支持される、明るい印象の外観です。

 

  p2-2.jpg

ホワイトとダークをベースにシルバー系のサッシを使ったモノトーンのシャープな外観です。縦長のスリット窓を上下に使うことで、よりシンプルな外観を演出します。

 

p2-3.jpg

砂岩調のアースカラーとホワイトで張分け、ブラウンのサッシでさらに統一感をもたせた、落ち着きのある外観。周囲との調和や飽きのこないデザインがおすすめです。

 

  p2-4.jpg

外観をホワイトとブラックのタイル調で仕上げた、洗練されたイメージの外観です。木目調のバルコニー手すりと玄関ドアにより、凜とした和モダンスタイルになります。

 

p2-5.jpg

ヨーロッパの伝統的な建築様式であるプレーリースタイルを現代風にアレンジしました。水平ラインを強調し安定感と若々しさを併せ持つ外観に仕上げました。

 

  p2-6.jpg

地中海に面した南フランスプロヴァンス地方にみられる外観デザインです。明るい色の外壁材で太陽をイメージした印象的な外観スタイルです。

 

p2-7.jpg

赤レンガ調の外壁を上下に張分けたオーソドックスなスタイルを、ブラックの化粧部材で装飾すると、英国調の重厚感あふれるイメージに演出。緑あふれる環境の中でひときわ引き立つ外観です。

   


 

gaiheki_title.gif


gaiheki_p1.jpg gaiheki_midashi1.gif

外壁材表面に水分子の膜を作り、雨で汚れを洗い流す。

先進のナノテクノロジーによる親水コーティングが、外壁に付着した汚れを雨の力で洗い流します。


gaiheki_p2.jpg
 

gaiheki_p3.jpg

gaiheki_midashi2.gif


美しい住まいの外壁にとって紫外線は大敵。UVカット機能をもったセラミックコートは、紫外線から着色層を守り、長期間、外壁の色あせ・日焼けを抑えます。再塗装の必要性が少ない分、メンテナンス費用を軽減できます。



一般的な塗装(有機塗装)の場合

紫外線が有機塗装面を浸食し、劣化を引き起こします。

gaiheki_p4.jpg
 

gaiheki_p5.jpg

表面を手で触ると粉が付着します。これは、塗装の劣化が進んでいるためです。




sera.gif

gaiheki_midashi3.gif無機質のセラミックコートだから紫外線ではほとんど劣化しません。また、紫外線吸収剤により、着色層を保護しています。
※紫外線吸収剤は、日焼け止めクリーム等にも使用されています。


gaiheki_p6.jpg
 

gaiheki_p7.jpg

紫外線カット機能により、表面の塗装の劣化がほとんどありません。




title3.gif
 

個性豊かな8つの樹種バリエーションから、実際に建てられた住まいを例に、ご家族のイメージに合ったスタイルを見つけてください。


p3-1.jpg

シンプルを極めた、シャープで都会的なスタイル。こだわりの空間を演出するそのスタイルは、若い世代から50代まで幅広く支持されています。

 

  p3-2.jpg

郊外のカフェのような、自然にあふれたスタイル。優しく柔らかな木の色調が、ゆったりとした時間を包み込みます。女性を始め、普遍の人気スタイルです。

 

p3-3.jpg

落ち着いた雰囲気を大切に、洗練された和のスタイル。日本の美意識と現代のライフスタイルが見事に調和。プロユーザーからも圧倒的な支持を得ています。

 

  p3-4.jpg

ベースはシンプル。家具や色で遊び、ポップなアイデアが活きる空間。若い世代に人気の遊び心あふれるスタイルが、住み始めてからのアレンジイメージを刺激します。

 

p3-5.jpg

自然とリラックスするヴィラ(別荘)スタイル。非日常のエッセンスを住まいにたっぷりと取り入れたラグジュアリー感あふれる空間が、日々の疲れをゆったりと癒します。

 

  p3-7.jpg

フランス郊外の家をイメージした、古い味わいを楽しむスタイル。カジュアルかつデコラティブ。全世代の女性に人気の、感性を刺激するファッショナブルスタイルです。

 

p3-8.jpg

古さを取り入れつつ新しさを最大限に活かしたスタイル。大人の男性から支持される、こだわりと遊び心を感じさせる空間。

 

  p3-9.jpg

現代の邸宅にふさわしい、格調高く重厚なスタイル。ラグジュアリー感の中にも実用性を感じさせるそのスタイルは、落着きと充実を求める女性に大人気です。

 

 


p3-6.jpg



title_equipment.gif
 

光熱費とお手入れの手間を軽減する製品をトータル採用。
オール電化で省エネ&快適な暮らしを実現します。


title4.gif
title4-1.gif

livingstation.gif
 

p4-1.jpg

たっぷり収納のI型プラン

 

 

midashi4-1.gif
 

p4-3.jpg p4-4.jpg

段差が小さく、継ぎ目の隙間がないのでおそうじが簡単に。ごみを集めやすく捨てやすい浅型排水アミカゴも標準装備。


midashi4-2.gif
 

p4-5.jpg p4-6.jpg

適材適所に収納できるから使いやすい。


 

title4-2.gif
 

p4-7.jpg

※手洗いカウンターは標準仕様と異なります。

3つの新技術で汚れをキレイに洗い流す、話題のおそうじトイレ。おそうじの回数をぐんと減らせます。p4-8.jpg


osouji.gif

もっとおそうじをラクに。
パナソニックは、独自技術とアイディアで「おそうじ力」をアップします。
手間を省いて、暮らしをもっとクリーンに心地よく。
住まいの設備・建材を「お掃除から」考えました。




title5.gif
title5-1.gif

cococino.gif
 

p5-1.jpg p5-2.jpg

midashi5-1.gif
 

p5-3.jpg

保温浴槽Ⅱ
沸かしたお湯が冷めにくい保温浴槽。5時間で湯温が約2.5℃下がる※だけの高い保温性。CO2の削減効果もあります。


スゴピカ素材の人造大理石浴槽
表面がなめらかだから、湯あかもつきにくく見た目もピカピカ。キズもつきにくい素材です。p5-4.jpg



title5-2.gif
 

p5-5.jpg midashi5-2.gif

p5-6.jpg幅900mmのワイドキャビネット&3面鏡で収納も充実です。


midashi5-3.gif

p5-7.jpgお風呂上りの湯気でも、鏡はクリア。電気ヒーターを使わずにくもり止め効果があるミラーです。



title5-3.gif
 

p5-8.jpg

全室照明付です。さらに居室照明には省エネ&長寿命なLEDを採用。


led.gif

※試算条件:●LEDはLED1個・電球色タイプ(7.1W)、白熱灯はミニクリプトン電球60形(110V)(46W)、蛍光灯は15形パルックボールプレミア蛍光灯(10W)で算出



 

title6.gif

title6-1.gif

midashi6-1.gif
 

p6-1.jpg

火を使わずに効率よくお料理ができるIHクッキングヒーター。美しい結晶化ガラストップでフラット天面だから、ふきこぼれのお手入れもさっと拭くだけ。
※鉄・ステンレス対応。


p6-2.jpg


midashi6-2.gif
 

p6-3.jpg

フルオートタイプでおまかせ
フルオートタイプなので、スイッチぽん!でお湯はり・保温・足し湯までおまかせです。


ランニングコストを大幅に低減
家庭での消費エネルギーの約3割は給湯で占めています。自然冷媒(CO2)を採用したヒートポンプ給湯機は、この消費エネルギーを低減します。ヒートポンプの高効率運転と深夜電力の利用により、ランニングコストを大幅に低減しました。


econavi.gif
 

eco1.gif

ひとセンサーが入室を検知し、設定温度まで加熱開始。
入浴していないときのふろ自動保温によるエネルギー消費を抑えます。


eco2.gif

お湯の冷め方を学習し、繰り返しの湯温チェックをカット。
※2省エネ性が向上しました。


※1 家庭用ヒートポンプ給湯器において、2009年7月10日発売
※2 季節ごとの浴そうの性能にあわせて、不在時でも保温する場合があります。

p6-4.jpg

 

お気軽にご相談くださ。フリーダイヤル0120-840-325